スマホ版 メトロノーム@江坂!(12/30追記) | 遠天ノヰロヲゼ。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

メトロノーム@江坂!(12/30追記)

2016122417490000.jpg

ぞんび君
僕の右脳 猿の左脳
たわいないトワイライト
プラネット
セルフコントロール
不機嫌なアンドロイド
薔薇と紅蓮
Thank you for everyday
ハロー
解離性同一人物
メタリア〜ノ?ピコリア〜ノ!
○△□×
MATSURI
プチ天変地異
PSYCHO-ENEMY
絶望さん

EN
妄想トリック
確証BIAS A GO!GO!
コンピュータ
三つ数えろ

EN2
φD-SANSKRIT

メトロノームだ!!
フクスケきもい!シャラクくそかわいい!楽しかったー!
20161224 メトロノーム再起動TOUR2016 至極当然リザンプション@江坂ミューズ

2009年に無期限活動休止して今年9月に復活したメトロノームの再起動ツアー@大阪。
再起動のZepp Tokyoもソールドしたぐらいだからこのツアーも東名阪仙とも即完だった。
仕事だった私に代わってチケ発してくださったLさん本当にありがとうございます…!
私は活休後にADAPTER。から遡って好きになった後追い組だから今回が初メトロノーム。
特にシャラクの様子を見てたらメト復活はまず望めないんだろうなぁと思ってたから本当にびっくりした。
第10期メトロノームはシャラク・フクスケ・リウの3人らしく、今日のサポートドラムはex.マシンガンズやDASEINのJOEさん。
抜け番は多少あったものの後ろまで満員だった。
簡単にメモ。

下手のアンプの上と上手の低めの位置にパソコンのモニターが置いてあってずっと映像が映されてた。
今日はイブだからかステージの両端には小型のクリスマスツリーも(笑)
「至極当然リザンプション」って言葉をサンプリングしたSEで1人ずつメンバー登場。
リウは金髪で何か中性的なメイクで女子みたい、フクスケはボリュームを持たせたセットの黒髪に黒口紅で頬文字は「極」、シャラクは短いぱっつん金髪にあの黒メイク。
シャラクの決まり文句「メトロノームだっ!」を聞いて「メトロノームだ…!」って妙に感動した。
各メンバーのソロには行ってたから、歌わずに楽器を弾いてるフクスケとリウとゴーグルをしてないシャラクが並んでるのが凄く不思議な感じ。
1曲目のぞんび君のギターとベースが交互に鳴る部分でフクスケとリウを指差すシャラク、という光景が何か凄く感慨深かった。

フクスケは腕をくねくねしながら踊ってたり変顔と云うか物凄い表情をしたり気持ち悪い動きでギターを弾いたり。
そう云うADAPTER。では絶対見ない姿に、今は「福助。」じゃなくて「フクスケ」なんだなぁと実感した。
あだの福助は格好良いけど本来のメトのフクスケはキモいって云うのはまさにだなぁって。
セルフコントロールか何かの前にピックを舌に乗せて口に入れてもぐもぐしててうわぁフクスケきもい…!ってなった(笑)
唇の片側だけ上げて笑うのがフクスケのトレードマークみたいなものらしいけど、私あれでフクスケ怖いメト苦手って思ってた部分もあったんだよなぁ。あだでも時々やってるけど。
フクスケはちゃんとギタリストだったんだなぁとか無駄に実感したりした。
リウは下手の客を凄くよく見て構いながら弾いてるのが印象的だったのと、本当に主張の強いベースだなぁと改めて。
ドラムがJOEさんだからそれでも成り立ってたけどたまにベースが強すぎてギターが行方不明になった。
とにかくシャラクがひたすら異常にかわいかった…何あれずるい…ぶりっこ四十路おじさん…
骸骨マイクを両手で持って指をぴこぴこ動かしながら歌うのとか、あぁシャラクだ…メトロノームだ…って。

不機嫌なアンドロイドはオムニバスで初めて聴いたメトの曲で、自分の中で長らくメト=この曲だったから生で聴けて何か嬉しかった。
薔薇と紅蓮は鬱曲の名曲って評判な割に個人的にはそれほどでもなかったのに、今日聴いたら凄く迫ってくるものがあった。
暗いステージで赤い照明に照らされるシャラクが歌詞通り紅蓮地獄に居るみたいで。
Thank you〜で雰囲気が一転して、この曲はシャラクのボコーダーボイスがかなり強めなのが際立つなぁとか。
メト=ピコピコの代名詞みたいなイメージだけど、実は案外しっかりバンドサウンドだよなぁと改めて思ったから余計に。
からのハローって流れが凄く良かった!ハロー好き。

解離性同一人物は正統派に格好良いって云う明らかに今までのメトには無かった感じの曲だと思うんだけど、ちゃんと今のメトロノームとして馴染んでるなぁと思った。
フクスケが斜め上にセットされたピコピコマシーンをぽちぽちつついて、更に高い位置に設置したテルミンをみょんみょんさせるってソロタイムが見せ場になってて格好良かった!
テルミンがかなり上にセットしてあってフクスケが上を向きながら手をかざす、って云うのも巧みな見せ方だと思う。
再起動シングルの曲が3曲続いたんだけど、メタピコではシャラクがシャウトっぽい歌い方をしてたのが新鮮な感じだった。
途中の1回は「ワン」「ニャー…」みたいに疲れた風の歌い方してたのもかわいかった。
とにかく今日はFLOPPYの時よりも写楽ソロの時よりもシャラクの可愛さが炸裂してて何事かと思った…
○△□×ではフクスケもシャラクと一緒に指で○△□×を作る振り付けをしてたり。

MCはどこで何を云ってたか忘れたんだけど取り敢えずひたすらシャラクが面白すぎた(笑)
活動休止から7年も経ってるのに皆よく動けてるね!腕が上がるね!とか。
シャラク「オイラも今日だけは四十肩を治してくださいってお願いしたから!」
知り合いのバンドマンに「イブとクリスマスにライブやると彼女居無い人だと思われるからライブするの辞めました!」的なことを云われたけどメトロノームは両方ライブ入れてますって話から、「人の温もりを知らない大阪の女性たちにオイラたちが…いや違うよね失礼、人の温もりを知らないオイラたちに人の温もりを教えに来てくれたベイビーたち〜!」とか云い始めたり(笑)
シャラク「皆もさ、24日仕事出られる?って訊かれて『私24日はちょっと〜…ごめんなさい!』って云ったら『(えっ、あの子って彼氏居たかしら?先月話した時は居無いっぽかったけど、でも彼氏できたの?とか訊くのもアレだし…)休んでいいよ!』ってなるでしょ?」
私も割と必死でシフト代わって貰ったよ…(笑)
「サンタクロースに会った!メトロノーム最高!」ってTwitterで呟いておいてくださいとか(笑)
あとシャラクが江坂ミューズの思い出として「楽屋から屋上を通らないと対バン相手のライブを観に行けないんだけど、観に行こうと屋上に出たらS@TT-ONさんが昼寝してて和んだ」的な話をしてて遠い目になった。

MATSURIはADAPTER。の祭りとしてライブで何回も観てるけど、本家を観るのは初めてでこれまた不思議な感じだった。
曲前のフクスケの語りが長すぎたり(笑)
シャラクの頭振れー的な煽りからのプチ天楽しかったー!
PSYCHO-ENEMYの「僕の自由なこの手に君はそっと触れればいい」で手を差し出すシャラクに無駄にきゅんとした。
間奏のギターとベースのユニゾンをフクスケとリウがセンター付近で向かい合って楽しそうに弾いてて、それをシャラクが見てるって図も何か凄く感慨深かったなぁ。
本編最後は絶望さんで念願の「絶望ですかー?(絶望でーす!)」ができて嬉しかった!
絶!望!しますように!で地獄に落ちろポーズやってるフクスケがちょっと格好良かった…本当あだの時と全然違う…

アンコールではまずフクスケが1人で出てきて長々と喋り散らかしてた。
本編ではMCはほぼシャラクのみだったから何か安心した(笑)
仙台のライブ翌日にお土産屋さんに行ったら店員さんに「昨日行きました!」と云われた話とか。
フクスケ「まぁどうせリウファンだったんでしょうけどね!!」
仙台はリウの地元だからかしら…(笑)
本編でもそうだったんだけど、リウとリウファンに矢鱈と当たりが強いフクスケ。
下手の客に冷たくしてブーイングが起こると「うるさい!機材車で轢き殺してやる!」とか云ってた(笑)
「口にガムテープ貼ってやる!…嘘ですよ〜プレゼントの梱包に使うんですよ〜、ガムテープで梱包されてるプレゼントも嫌だけど〜(笑)」
リウは割と当たり障りないことを云ってて、シャラクはチェキにクリスマスバージョンや当たりが入ってるって宣伝をしてたり。
サポートのJOEさんにも一言MCを設けてた。

アンコールも曲数多めで嬉しかった!
確証BIASやコンピュータは個人的にまさにメトロノーム!これぞシャラク!って感じ。
三つ数えろは確かステージが赤黒く照らされてて、うねうね低い演奏も相まって異様に格好良かった。
サビで明るく開けるのに低く終わってまた暗い演奏に戻るのとかひねくれてて良い。
ダブルアンコールはφD。爆寸で観たことあるからフリも知ってて楽しかった!
ツクターンしてるフクスケかわいい。
福助はかわいいけどフクスケはキモ格好良い。シャラクかわいい。


そんな感じで楽しかったー!
ほんとメトロノームが復活することはないと思ってたから、ステージで3人が楽しそうにしてるのが奇跡みたいだと思ってしまう。
リウが『東の空〜』でシャラクとフクスケにゲストボーカルを依頼した辺りから状況が動き始めた感じがしてたし、再起動の立役者はリウだったんだろうなぁと思ってる。
限定復活じゃなくて第10期として再起動だし、また大阪に来るって云ってたから今後の活動も楽しみ!

Posted by 遠里 at 20:18 | live | comments(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 20:18 | - | -

コメント

コメントする







Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>